雨漏れ・漏水の止水はTACSSにお任せ。マンションの屋根・壁・浴室・地下室からダムトンネルまで
TACSS工法とは






コンクリート構造物の場合、構造種別、コンクリートの厚さ・ひび割れや打継幅・長さ等によって、薬液の注入量が異なります。
地盤の場合もやはり地質、強化、固結土量によって薬液の注入量を算定しなければなりません。
メーカー希望の薬液の設計価格と施工費用(直工)を参考にお示しします。

TACSS CR-020NF 3,200円/kg
CR-030NK 3,600円/kg
C-852 4,400円/kg
C-10 4,400円/kg
洗浄剤 1,500円/kg


構造部位毎の希望施工費用
  • 施工費用は10m以上、20m2以上、20ヶ所以上を基準としています。
  • 施工に際しては当協会へお申し付け下さい。現場を調査したうえで詳細見積を行います。(材料費は別途といたします)
  • ご不明な点がありましたら協会事務局へお問い合わせ下さい。
  部位 単位 参考価格(円)
建築構造物 屋根の漏水部 u 7,500〜
窓廻り漏水部 m 6,000〜
外壁ひび割れ部 m 6,000〜
コンクリート打継部 m 10,000〜
建物底盤漏水部 u 12,000〜
コンクリートセパ穴部 ヶ所 2,500〜
土木構造物 墜道・トンネル漏水部 m 30,000〜
浄水場・下水処理場
(コンクリート厚さ500mm未満)
m 22,000〜
浄水場・下水処理場
(コンクリート厚さ500mm以上)
m 25,000〜
ダム m 25,000〜
コンクリートセパ穴部(500mm未満) ヶ所 7,500〜
コンクリートセパ穴部(500mm以上) ヶ所 10,000〜












日本TACSS協会 TEL03-6661-4054




Copyright (C) 日本TACSS協会 All Rights Reserved